講演『中国経営者ツアー』

先日、中国の経営者の方々に向け

 

永楽屋本社にて講演をさせて頂きました。

 

心配していた骨折の影響も少なく

 

無事に終えることが出来ました。

 

 

皆様をお見送り後に

 

永楽屋細辻伊兵衛商店本店前で1枚!!


「京都・嵐山花灯路2017」

昨日より18日迄、

 

嵐山一帯をライトアップで彩る

 

「京都・嵐山花灯路」が始まりました。

 

期間中は、渡月橋や竹林の小径などが

 

幻想的にライトアップされます。

 



さて、こちらは永楽屋細辻伊兵衛商店の手ぬぐい「竹林に雀」。 

 

生い茂る竹林の中で楽しげに飛び交う

 

3羽の雀を描いたデザインです。


鑑賞『吉例顔見世興行』

先日、吉例顔見世興行を鑑賞させて頂きました。

 

 

初となるロームシアター京都での公演

 

堪能させて頂きました。


二十四節気「大雪(たいせつ)」

本日は暦の「大雪(たいせつ)」。

 

本格的な冬が到来し

 

降る雪も積もる頃。

 

京都の千本釈迦堂では

 

無病息災を祈念し大根だきが行われます。

 

さて、この時期のお薦め手ぬぐいは

永楽屋細辻伊兵衛商店の「祇園の冬景色」です。



雪の降る景色の中を

傘を差して歩く二人の舞妓さんです。


『森内敬子「縷Lu」展』

親しくさせて頂いている

 

アーティスト森内敬子さんより

 

個展のご案内を頂きました。

 

 

森内敬子さんは、

 

1954年に大阪で結成された

 

前衛芸術グループ「具体」の

 

ラストメンバーで、今回の個展は

 

大阪中之島の「MAGATAMA」ギャラリーにて

 

2018年1月31日迄催されています。


出席『金剛永謹師の「文部科学大臣賞」受賞を祝う会』

金剛流二十六世宗家

 

公益財団法人金剛能楽堂財団理事長

 

金剛永謹師が

 

文化庁が主宰される「芸術選奨」の

 

文部科学大臣賞を受賞されたことを

 

祝う会が本日行われましたので

 

出席させて頂きました。

 

場所は、京都ホテルオークラ。

 

 

誠におめでとうございます!!


花街総見

京都の師走の風物詩「顔見世」が

 

行われているロームシアター京都で

 

本日より「花街総見」が始まりました。

 

歌舞伎界と所縁が深い花街の恒例行事で

 

所作やおどりの勉強を兼ね観劇されます。

 

本日は祇園甲部の芸舞妓さんで

 

8日までに五花街の芸舞妓さんが鑑賞されます。

 

毎月変わる舞妓さんが挿す花かんざしの12月版に

「まねき」を模した飾りがあり

そのまねきに総見後

楽屋で役者さんにサインをいただく習わしがあります。

 



こちらは『舞妓さんの花かんざし 冬

上から

12月(顔見世のまねき)

1月(寒菊に鶴と松)

1月(梅に笹と糸巻き)

2月(梅)

一番上のかんざしが

顔見世の「まねき」をイメージしたデザインのかんざしです。


RAAK新柄

現在、RAAKの新柄を製作中です。

 

今回ご紹介させて頂くのは

 

和柄のテントウムシの柄です。

 

 

松・竹・梅・青海波・鱗などなど

 

色々な和柄をテントウムシの背中に描いてみました。

 

現在、型作成中です。


新柄「雪輪南天」

永楽屋細辻伊兵衛商店の

 

手ぬぐいの新柄をこしらえました。

 

雪輪南天(ゆきわなんてん)」です。

 

 

雪輪などを散らし

 

その中に南天を配したデザインです。

 

 

地色は、黒・紺・紫の3色展開です。


吉例顔見世興行

東西の人気歌舞伎役者が揃う

 

京都の師走を彩る「吉例顔見世興行」が

 

本日より始まりました。

 

現在、南座が改修中のため

 

今年はロームシアター京都を会場に

 

18日に千秋楽を迎えます。

 

 

全ての「まねき」が南座以外で初めてあげられました。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Ihee Hosotsuji
profilephoto
京都の社長.TV
5618_1.png
            
profile
search this site.
selected entries
categories
archives
links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM