<< RAAK3(ラーク・ラーク・ラーク)オープン! | main | 手ぬぐいの使い方 ◆ブックカバー◆ >>

手ぬぐいの使い方 ◆お弁当包み◆

 コタツ開きの日も過ぎて、

冬の訪れを感じる寒さになってきました。

油断すると、風邪をひきやすいこの季節、

みなさんお気をつけ下さいね!



さて、先日風呂敷バッグの作り方をご紹介しましたが、

好評でしたので、

続きまして手ぬぐいの使い方を紹介したいと思います!


細長いので物を包むには向いていないと思われがちですが、

なかなかどうして、便利に使えるんですよ♪


今日は、お弁当の包み方をご説明いたします。

ちなみに、今回使用している手ぬぐいは120cmの長さですが、 

通常の90cm程度の手ぬぐいでも包めます。

お弁当を包むということで、スプーンとフォークの柄にしてみました。



,泙瑳蠅未阿い鮃げて、半分に折ります。
 
広げて…

半分に折ります。


半分に折った手ぬぐいの上にお弁当箱を置きます。
 ナナメに置くのがポイントです。


C爾切りっぱなしになっている方の角を持ち、
 お弁当に沿わせて持ち上げます。


い修里泙泙ぶせます。


ト紳仟Δ眛瑛佑忙ってきて…

かぶせます。


ジきを横に直して、左右の持ち手を上に上げます。
 横にして…

少し細くなるようにつまんで…

持ち上げます。

もう片方も同様に持ち上げます。


Э新襪咾砲靴憧粟です!
 右が上になるように重ねて、一回結わえて…

左が上になるように重ねて結ぶと…

真結びが出来ます!


柄が違うと、雰囲気もぐっと変わりますよ。



寒くなるにつれて、美味しいものも増えてきますよね。

お弁当に好きなものをいっぱい詰めて、

手ぬぐいでさっと包んで、お出掛けされてはいかがでしょうか?


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
Ihee Hosotsuji
P1000164B.jpg
京都の社長.TV
5618_1.png
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM