<< 獅子舞奉納 | main | 仕事始め >>

川端道喜さん「御菱葩(おんひしはなびら)」

今年もお正月に

 

川端道喜さんの花びら餅

 

「御菱葩」をいただきました。

 

 

正月を代表する伝統菓子で、

 

丸い白餅に紅の菱餅と白味噌を置き

 

甘煮のゴボウが挟んであります。

 

御菱葩(おんひしはなびら)は

 

宮中で正月に作られていた料理にルーツを持ちます。

 

「歯固め」の行事に由来されるとされ

 

当初載せられていたアユの代わりにゴボウとなり、

 

明治時代に御粽司・川端道喜の十二代目当主と

 

裏千家十一代・玄々斎が工夫を重ねて

 

初釜の主菓子に仕上げられました。

 

川端道喜さんの御菱葩(おんひしはなびら)、

 

年に一度の楽しみのひとつです。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Ihee Hosotsuji
profilephoto
京都の社長.TV
5618_1.png
            
profile
search this site.
selected entries
categories
archives
links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM